カテゴリ:
Boichi作品集 HOTEL - Boichi
DSC_0056
圧倒的スケールの世界観やSF要素で描かれるBoichiの短編作品集。それぞれの作品で一つの映画が出来てしまうと思うぐらい素晴らしい内容。特に「HOTEL -SINCE A.D.2079-」と「全てはマグロのためだった」は良い。

「HOTEL -SINCE A.D.2079-」
あらすじ
化学燃料の浪費による気温上昇の結果、都市は水没し人類は大移動を余儀なくされた。温室効果によって気温はますます上昇し、やがて海は消滅、人類は絶滅し地表全ての有機体が消え去ることが分かった。その前に、人類は「人間のDNAと文明の記憶」を保存した「方舟」を造り、127光年先の人類が生存できる可能性のある星に向け飛ばすことに・・・。また、地球には「人間以外の生物種のDNA」を保存する「塔」を建てることにした・・・。

Contents
「HOTEL -SINCE A.D.2079-」
「PRESENT」
「全てはマグロのためだった」
「Stephanos」
「Diadem」
「short SF」 (描き下し)